CAR-T療法とは

CAR-T療法とは

  • CAR-T療法は、CAR発現T細胞(CAR-T細胞)を単回投与する、免疫細胞療法です。
  • CAR-T細胞は、患者のT細胞に標的抗原に対するCARをコードする遺伝子を導入し、製造されます。
  • CARの発現は、T細胞の抗原特異性と攻撃力を高めます。

キムリア治療の概略

  1. 白血球アフェレーシスにより、患者のT細胞を採取します1-3
  2. レンチウイルスベクターを用いて、ex vivoで抗CD19CARをコードする遺伝子を、T細胞に導入します1,3
  3. 抗体結合磁気ビーズを用いて、ex vivoCAR-T細胞を増殖させます1-3
  4. リンパ球除去化学療法を行います1-3
  5. 患者にCAR-T細胞を投与します1-3
  1. 1. Porter, DL. et al.:N. Engl. J. Med. 365, 725, 2011
  2. 2. Porter, DL. et al.:J. Cancer 2, 331, 2011
  3. 3. Kalos, M. et al.:Sci. Transl. Med. 3, 95ra73, 2011

①T細胞の採取 ②CARをコードする遺伝子の導入 ③投与

TOPへ戻る